まぁぼの白猫研究所

2016年4月13日スタート。 ガチャの様子やイベント攻略の様子などをお届け中です。 ネタバレ多数含む記事になるのでストーリー楽しみな方は注意してね。

ゼロクロニクルの協力が来たのでちょっとだけ遊びに行ってみた。
まあ、王子やら王やらいるわけだから余裕なんだろうなあって思って行ってみたら・・・。


image
 やられてしまった・・・。

王子の必殺技ぶち込んだのにダメージが通らない。
眼がついた手を破壊するっていう手順がわかってもたぶんHPがめっちゃ多い。


お知らせによれば
image
なるほど、そういうことか。
先に「天空の光」の方で施設を育ててから「地上の闇」に挑戦する、という手順なわけだね。




やばい。

施設ってけっこう毎回イベントが終わるまでに終わってなかったりするんだけど。
ルーンだけ集めたり、とか。



image
今回もまだレベル10。


最近は最終日に倍書つかって終わらせる!
みたいなのをやらせてくれない傾向があるねw


でも、気づくのが早くてよかった。
とにかく今回はさっさとタウン施設をつくりゃあいいのね。
がんばるよ。


 

報酬2倍って前はしょっちゅうあったのに最近ではずいぶんご無沙汰じゃないっけ??
なんかルーンがすごいいっぱいもらえる気がする!!


大剣のルーン(バーサーカーのルーン)も欲しいのでまわすのは渚のアクティビティ。
2017-07-21-14-23-21
すごいいっぱいもらえる!
しかも不足しがちだったルーンもついでに集まるし、助かるよ。





こちらは1週間前くらいのルーン状況。
2017-07-10-16-23-38
 黄色のルーンとかもう枯渇ぎりぎりだった。


一時的に、優しい方にアドバイスもらったソウルオブナイツでしのいで




2017-07-21-14-23-34
いまではだいぶルーンの状況が良くなった!!
チャンスだからなるべく今のうちに集めなくては。

呪いイベントとか進めるチャンスかもしれないね。




オスクロルつかったり、武器交換してやたら強くなったアイリスを使って遊んでいる。
2017-07-21-14-22-51
ちょっと時間はかかるけど、前のメルヘン?だっけ。
わすれたけどあれに似てるし、レーザーで蹴散らしてればすぐ終わるしね。

この無双感はとても楽しい。






で、今の協力プレイの状況が・・・・

image
image
image
アイリスだらけ!!!



まあ、新しい強いキャラでたらいつもの事だけど。
これ、アイリス引けてなかったらしばらく協力プレイしたくなくなるところだったと思う・・・。


でも、じゃあアイリス推奨かっていうと割とそうでもなく。
アイリスがくると解散するホストもけっこういたし、時止め切断って言う人もまだまだいるし。
すごいビクビクしながら協力プレイしているよw
なにか粗相があったらどうしよう・・・・ってね!





ゼロクロニクルはまだ終わってないのだけどそろそろネタバレも増えてきているので感想とか書きたいなと思っている。





 

持っていない人にはひどく退屈な記事になります。すみません。




image
ボクにとっては初めて手に入れた強キャラだったんでかなりこのヴィヴィは好き。

当時茶熊ツキミが一番強いなんて言われてたけど強い人が使えば、ね?って感じで。
下手くそでもそれなりに強くてめっちゃ使いやすかったのがこのヴィヴィだった。


すぐあとに実装された白マンティに殺されたけど。





2017-07-20-16-00-44
 拳ヴィヴィも強かったし弓ヴィヴィはどうだろうか。


2017-07-20-16-28-52
細かな数字は攻略サイトで確認してね。







image
まず、雷属性になった。
それ以外は操作性などは大きくは変わってないかな。
ビームは相変わらずどこまでも貫通して飛んで行く。
これがホントに使いやすい。

さらにシールドが3000まで上がったのはディーンとかと同じってことは、この後のティナもそうなるのかね。





image
大きく変わったのはやはりダメージ。

150万とか平気で出す。
さらに属性ダメージも結構でかい。



image
これまで通り、SPの回収は援護攻撃+チャージ短縮でめっちゃ早いんでスキル乱発できる。
ボクの中では神気茶熊ツキミを超えました。

だって、楽なんだもの…使い勝手がいいし。




ここ最近の神気解放の中ではダメージがちょっと高めになっているような気がしたけど、どうなんだろうね。
同じ雷の英雄シャルロットとかとは比べものにならんくらい強いと感じた。

ひいき目もあるかもしれないし、使いなれているのもあるかもだけど、ディーンやカレンよりも使いやすかったように思える。
とにかく操作が楽。


現状では使いやすさとか考えてもそうとう上位になりそうな気がするよ。
 

image
 いい具合の見え方である。

↑このページのトップヘ