まぁぼの白猫研究所

2016年4月13日スタート。 ガチャの様子やイベント攻略の様子などをお届け中です。 ネタバレ多数含む記事になるのでストーリー楽しみな方は注意してね。


先に言っておくと、最近はキャラも引けたし(けっこう課金させられてますけどね)リゼロコラボは楽しかったし、キャラの出来もいいし白猫のイベントには文句はあまりない。
むしろ楽しい。
前回の記事で書いた、ペテルギウスの調整に「ん・・・」ってなったくらいで。
あんなの取れないなら取れないでいいんだ、茶番が気持ち悪いのだ。





ただ、実はずっと抱えている不満があって書くと怒られるのがわかってたから書かなかったのだけど書きたくなったので書くことにした。





 





4411cf18721b26388318a72129cf5509
これ。



なにが星に願いをなの。願った意味ないし。
つぶやく意味もなかったし。
どんなキャラでもいいですよーとか言っといて、ユーザーの意見ほぼ無視とかバカなのかなって。
わざわざ手間かけさせといて、意見無視とかふざけてんじゃねーですよって。

1年プレイしてきたんだけどわかるキャラってキースとシャロンだけ。
正確にはジョニーや神主もわからないわけではないんだけど、この1年間に出たキャラではないという意味で。




あのさあ。。。。そんな古いキャラたちはさあ、去年や一昨年の星に願いをでやっててくんないですか?



今年始めた人たちにとっては今年の星に願いをが初めてのイベントってことを運営はわかってない。
ことし始めた人たちはこんなつまらない投票イベントなんだ、としか思えなかっただろう。
去年始めたボクですら、この結果見て「なにこれ?」としか思えなかった。
正直、このラインナップで古参の方々も喜んでいるか甚だ疑問だ。

勝手な予想だけど、たぶん、最初の時はすごく盛り上がったんじゃないかな。
だって、登場して欲しいキャラがまた登場するかもってみんな期待して投票できたわけだし。
でも、今年のこの結果みて、今年、去年始めた人がおもしろい、また来年も投票したいって思えると思う?


オモシロイと思ったのかなあ?
エドッピー?
看板の人でもう十分だよ。

古参しか喜ばない(喜べない)イベントが多いのが白猫の本当に嫌いなところ。
神気解放で気持よく喜べないところとか、そういうところが本当に嫌い。

名星会?名声会だっけ。
あれも正直盛り上がってるのか疑問なんですケド。
売上上がってんのかアレ。

 






今回のコラボとか、古参新規関係なく遊べたと思う。
あまり、皆が平等に楽しめないイベントはやってほしくない、と思ったりするよ。

 

こういうの見ると萎える。


何が萎えるって、運営が正確にユーザーのアクティブ度数とかを把握できないことがわかるから・・・。
他のゲームもやっているのだけど、他の三下アプリだとこういうのよくあるんだよね。
バカみたいに入手難易度高くしたり、周回数が1000回を超えたり。
手に入るのが半年先のコンテンツを実装して半年後には産廃になっていたり・・・。


白猫は大手だし、こういうところは長いデータの集計上うまくやってくれると思っていたのに、それが失敗したってことだよね。


ユーザーの事を把握できていない運営が打ち出すイベントはきつすぎたり、労力に見合わなかったりして、ユーザーが勢い良く離れていく。


ユーザーを離さないようにしつつも、うまい難易度設定(周回数など含む)で無課金でも手を伸ばせば届くくらいがベスト(だと思う)。
課金者は早めに終わらせてさらにやり込む要素があるとかそういうバランスが重要だと思うんだけど、最近はどのゲームもそのへんのバランスが壊滅してて、ただただ周回数が多いだけ。課金させるだけ。課金してもうまみがない。なのに課金させようとする。

昔のようにイベントすりゃなんでもユーザーが課金すると思ってる。

もう、ソシャゲ全盛期は終わりつつあると思うので、そのあたりのバランス調整は慎重にやらないといけないと思う。


白猫運営がそのバランス調整をミスったことにすごく萎えた。 

↑このページのトップヘ