まぁぼの白猫研究所

2016年4月13日スタート。 ガチャの様子やイベント攻略の様子などをお届け中です。 ネタバレ多数含む記事になるのでストーリー楽しみな方は注意してね。

2016年11月

昨日のニコ生から今日のイベント開始というこのスピード感はさすが白猫。
告知の告知はほどほどにお願いします。



昨日の発表を見て、クリスマスガチャのメンバーを知ったんだけど、ティナは前情報で知っていたのでいいとして、カレンがめっちゃ可愛かった。
他のキャラもレザールとか超イケメンだったし、イラスト的にはハズレのないガチャのような気がする。
今後の無限討伐もあることだし、数体は引いておきたいがちゃかな。
どうしても入替限定ガチャに比べると能力は劣るだろうとは思うけどね!!



目標は


1、ティナ!

これはもう出るまで引く。
強い弱い関係なく、ティナがほしいんで出るまで引く。


2、カレン

これもかわいすぎるんで出るまで引きたい。


3、ウォルター

前回登場時にバツ1子持ちという白猫の中では異端(現実では普通)の設定を持っている事がボクのハートをがっちりキャッチしたのでちょっとほしい。
しかし、この人マクロスΔの敵幹部にそっくりやね。


4、レザール

かっこよすぎ


5、レーラ

能力的に強くなりそうな予感がしているので欲しい。




あとはまあ引けたらいいね、くらい。







じゃあいくわ!!!


image


この、新しいガチャを引く一発目いつもなんかドキドキするのがいいね。
空き台確保した朝一みたいな気分だね!




image
ダウンロードは・・・あり!

しかもなんか長かったような気がする。


一発目なんでなにかしら新キャラが引けるはずだ!こい!!!!









image
新キャラ一体目!!!








え?







image
あっさり、狙いが引けちゃった。

なにこれガバガバか?








image
もういっちょきた!!
ダウンロードが長かったのはこういうことね!!!!





image
イケメンきた!!!!
なんか、顔のつくりもけっこうしっかりしている気がするぞ!!!!










image
まだくる!!
さすがダウンロード長め!!!!







image
電車娘キター!!!

この子はフォースターの方は持っていなかったのでちょっと嬉しい。

ドラゴンライダーのドラゴン意外に乗るタイプはかなり好きなので今回電車にのるのはすごい楽しみ。






image
まだくる!

なんだこれすごいじゃん。











image
知らない娘きたー!!!!


よくわからないけど、魔法使いは今後強化されるからよしとしよう!!!










ということで。



image
一発目にティナ。
さらに、被りなしで4体もの新キャラを引くという、久しぶりの最初からの勝ちコース。
もうこれで負けなくね??






あとはカレン様・・・・。


一応予定では1000ジュエルくらいは引いてもいいかなって思ってたんで、もうちょい引きます。





22連目は。

ダウンロードなし。







image
★4はティナ。
ティナどんだけボクの事好きやねん・・・。


新キャラゲットとはいかなかった。








次だ!!!!






ダウンロードなし!!!!!!





image
あ、これアカン流れや。


最初に引きすぎたか。。。。




うーん、悩むな。
進むべきか退くべきか・・・。

まだ半分しか引いてないしなあ・・・・。
被る確率もまだ低いし・・・・





いくわ!!!







image
ダウンロードあり。


ようやく新キャラをゲットできるぜ。
たまにただのスタールーンの時あるから怖いけど。










image
よし!!!
新キャラ来たよ!!!!!!









image
マジか!カレンじゃん!!!!!




image
新キャラはカレンのみだけど、一番狙いのカレンが出てきたので非常に満足だ。







ソウルオブナイツで大爆死してからガチャが怖くなってたんだけど今回は狙いのキャラがスルスルと引けてよかった。



クリスマス2016のガチャ結果は
44連

★4・・・6体
ティナ2体
レザール
電車
ラッパ
カレン

の新キャラ5体という結果に。
44連で5体なら勝利、でいいのではないだろうか。




今回はここで撤退。
クリスマスの2部やら正月などに入替がくるだろうからそれまで待機!!!
クリスマスイベント楽しめそうだわ!!!!






















 

昨日のニコ生見ていたら、途中で浅井Pが復刻についてどう思うか、ということをユーザーに問いかける場面があった。


その時のニコ生の反応は9割位が復刻「賛成」だった。


これはいい刺激と言うか材料になったんじゃないだろうか。





ユーザーの意見をきいて復刻をしない方針にしたのなら、時代の流れと言うかユーザーの希望に合わせて復刻をする方針に変えることもあっていいと思う。
企業の方針は時代やニーズに合わせて変えるのが当たり前。
逆に昔の発言にとらわれて、なにも変革できなかったら潰れるし、長く続いている企業は少なからず方針は変えながら対応しているから今でも生き残っている。

その時は、しない方針ってだけで、しっかりとその約束は1年ほど守られてきている。
さすがに復刻しない方針って言って、3ヶ月後に復刻、では話しにならないけど。
1年以上たっているんだから十分だろう。
今、その古いやり方に反対する人が多くなってきているのだから方針を変えるのは別にいいことだろう。

少なくともキャラが登場して1年を経過したら復刻OKとかそういうふうにすればその発言とも別に矛盾しないしなにも問題はない。

環境は刻一刻と変わるのだから、そのときに合わせて最善の方針をとらなければならない。

一度言ったことを覆すことはイイことではないが、かといって数年前の発言をいつまでも守り続けて沈没していくのでは意味がない。
約束は1年間守られたのだから十分だ。
それにユーザーの大半は復刻を望んでいるのだし、方針が間違っていたのだからそれを修正するのは必要なことだと思う。






プレゼントとかも悪くないけど普通に神気解放に合わせてガチャ復刻でいいよ。
じゃないと神気解放無意味やからね。
神気解放に割くリソースをもっと他の開発に使ってほしいと前から思っていたんだ。
あんな売上にまったくつながらないところを頑張っても仕方ない。

白猫の一番気持ちの悪かった部分がようやく変わるかもしれないというのはボクはとても嬉しい。


ボクは初めて200日を超えてきたあたりで、最初から復刻なしと言われるガチャを引いてきたけど、別にキャラが復刻しても何も思わないんで、どうぞどうぞって感じかな!

できれば自分がもっているキャラが神気解放するまでに復刻してほしい。
持ってない人に見せつけるのは個人的にはあまり気分がいいものではないしね・・・。





・・・とうとうこの時が来てしまったか。


そんな気持ち。

クリスマスのガチャにティナが登場することになった。









ボクにとってティナはなぜかかなり別格の存在だ。


26c40e906e79c8be4e1abe2dcf04e980
まず強さ。
強いキャラ、みたいなのは割りといろいろ入手してきたのだけど、ティナの強さだけは衝撃的なものがあった。
当時つよすぎて反則じゃね?って思っていたアーマーバリア。
状態異常無効バリアで~無効とかめんどくさいものを一切もたないあたりもスマート。しかも10回。
属性攻撃は火、水、雷全部。(当時は闇はまだなかったと思う)
足も早い。
通常攻撃も強化されて強い。
自動攻撃ファンネルも高速なものを搭載でSPも切れない。
スキル2こそ、若干威力不足とか言われたりしてたけど、ボクは十分だった。
当時持っているどんなキャラと比べても圧倒的な強さと安定感を持っていたのがティナだった。

次に可愛さ。
イラストもかわいい。
声優は釘宮理恵という大御所(重要)。
勝利ポーズはオリジナル(かなり重要)。
そしてプレシャスチルドレンというなんだかわからないけどすごそうな設定。
親父とおふくろが最強。
さらに、登場時の物語のトライドルの出来が良かった。

なんか全てがぶっ飛んでおり、まさに「ぶっ壊れ」と呼ぶにふさわしいキャラだったと思っている。
同時に出たファルファラの方が評価も高かったけど、なぜかスキルが全弾当たることが前提になっている評価で使いやすさなどにおいてはボクは圧倒的にティナのほうが良いと思っていた。
一部の人はティナsageを必死に行っていたけれど、逆にティナの強さを評価できる人とできない人がいるんだ、と評価サイトなどから一歩退くスタンスをとるきっかけになったキャラでもあった。


その後レナという強キャラが出たけど、ティナに比べると可愛さとなんというか「特別感」のようなもので劣っているように感じる。
500_2
実際強さはレナの方が上だろう。
もし、このレナのゲーム内3Dキャラが他のキャラよりサイズが小さく作られていたら、ボクの中でレナの存在は大きなものになったと思う。
特別感が若干足りないのだ。


現在はセツナというさらに上を行くぶっ壊れキャラがでて、こちらは強さの面では完璧すぎる部分があるけれど、やはりティナが出たときの衝撃は超えてない。
2
強さの面ではこれほどまで完全無欠なキャラもいなくて、ティナで完成してたように見えた完璧具合を更新した面では衝撃は、ある。

ダメージ99%カット&状態異常を封印含めて即効で治す&1000超える大回復
これによってティナを超える防御力を誇る。
移動可能な攻撃
耐性無視攻撃
など、ティナが出来なかった攻撃を持つ。
と、ティナよりさらに数歩上を行く完璧超人っぷり。
声優さんも人気の人。

能力的にはすごすぎるんだけど、思い出補正のせいかティナのときに比べるとそこまでだった気がする。
まあ、これはもうインフレが進みまくったあとに出た究極のインフレキャラって感じだったから仕方ないところはあるけど。
やはりこちらも特別感が少し足りないんだよなあ。
ストーリーがしょぼすぎたのも残念だったなあ。
ストーリー上、なんか特別なキャラ!って感じがなかったのもちょっとある。





うーん、なんか言葉では説明できない部分もあるんだけど、やはりティナは特別な存在。
あの例のキャンディーみたいなものなのだ。






そんなティナがいずれはまた登場することはわかってたし、先にファルファラが登場していたからもうそろそろかもという気持ちもあったけれど、いよいよ今年のクリスマスに登場することになった。

ここで、ああ、とうとうこの時が来てしまったか・・・。

と感じた。
来てほしくないわけではないけど、その特別な存在だったティナが変なイラストになったり、弱っちかったり、ストーリーがソウルオブナイツみたいになっててごちゃごちゃシた中のひとりになったらどうしようとかそういうわけのわからない不安もあるのだ。
あと、いま復刻したら茶熊大丈夫かな?とか。
むしろ有利になりそうではあるけど。

まずはイラスト。
2016-11-28-22-50-08
これはもう、最上級の「出るまで」コースが決定した。
露出は多すぎると思うけど、顔とか前までのティナを壊さずしっかり受け継ぎつつも、クリスマスということで幼いおかっぱ頭だったのがちょっとおしゃれにボリュームアップして三つ編みでアップしているところなど、こだわりを感じる。
ちょっとさみしそうな感じだった表情が、パーティーのせいかすごく明るいものになっている。
前回のティナがいたからこそ今回のティナが輝いて見えるような相乗効果。

素晴らしい出来だと思う。

見た感じ武器はないが、手袋をつけているのでこれは拳職かな?
現ティナの必殺技が飛び上がってげんこつで殴るというものだから、むしろ拳の方がしっくり来るくらいで、職業的にも問題ない感じ。

やばいなこれ、イラストだけでもう出るまで引くしかなくなった気がする。



しかし、クリスマスイベントはちょっと怖いことに

2016-11-28-22-50-14
2部構成と言うなの搾取二段構え。

さらに、最初にティナを発表したということは、ティナは1部。前半。
後半にティナを超えるようなキャラが出ることはおそらく間違いないと見た。
残念ながら別枠ガチャっぽいし、強さの面では前回のような絶対的な強さとはならないかもしれない。
けど、いちばん重要なイラストはイイものになっていたので2体目のティナを狙って頑張るとしよう。




白猫を初めて220日余。
職業別で2体以上キャラを持っているのはメリドとツキミだけ。
メリドはあいつなぜかめちゃくちゃ復刻早かったし。
ツキミは茶熊と探偵ともってる。

ティナはできれば集めていきたいなあと思うな。
思い出の強いキャラだけに。

まずはニコ生を楽しみに待つとしよう。





 

やることは多く。
まだまだ終わっていないイベントの周回がタンマリと残っている。

そんな中、なんとかクリスマスの建物は終わらせた。

image
合体後は当然星たぬき。
かわいいからね!!

能力がずいぶんと上がる建物だったのでこれを見逃すわけにはいかないのでちまちまとつくっていた。

ネムの建物はまだ完成はしていないけれど、ルーンは先に集めておいたのであとは時間をかけて建設するだけ。
ただし、ネムの武器の分は集めてない。
だって、ネムないし。

あとは、ダグラス。

image
ハードも少しずつ進んでいる。
まだまだ時間があるって余裕をかましていたらだんだんと残り日数も少なくなってきた。
ダグラスの方は武器や進化はできたんだけど、協力バトルの方のアルラウネの石版や、施設で交換する分のルーンが全く足りていない状態だ。
このあたりは2倍の書をつかって周回して集めないといけない。
けどこちらはまだ少し時間の余裕があるように思える。


時間がないのが無限討伐クエスト。
すでにクリアしたものの、報酬が
2016-11-28-15-32-02
このように。
肝心のEXルーンやメモリアルソードがドロップしていないという悲劇に見舞われている。
まあキャラ数が少ないんで、フォースターをいっぱい連れて行ったりができなかったし仕方ないとは思うけど、メモリアルソード当たりは欲しいなあ。


ということで、2周目に突入してみた。
他にやることいっぱいあるのに何やってんだという気持ちはあるにはるけど・・・。



2016-11-28-15-32-14
現在220F。
1回目にも思ったけど、やっぱりこれは時間がかかるw

その分やりがいもあるわけだけど、すでに一周回っている身としてはだるい!!!

まあだいたいの攻略要素みたいなものはわかっているんで、キャラも強いキャラをバンバン使って行けるし、最初よりは早くまわれそうではあるけどね。

これでメモリアルソード落ちればいいんだけど。
 

ダグラス③もぼちぼちすすめてようやくノーマルを終わらせた。

image

意外と、というと失礼だけども、根幹のストーリーにからむ内容が多く楽しめた気がする。
少なくともストーリー読み飛ばしはしちゃいけない系のイベントだった。




 それでも・・・・それでもしつこく登場してくる主人公一味!!!!!


image
みんなが必死に戦っている中コレですわ。
お前らもう観覧車の中から出てこなくていいよマジで。



途中、グレイヴのクロエに対する憎悪みたいなのが意味不明すぎてなえかけたけど、カティア様の活躍や、バイパーの笑顔でなんとかモチベを保ち最終章へ



image





そこで登場するのが予想通りのエピタフ。
image
あまりにこいつを大物にしすぎて、他のキャラの設定どうするんだろう、というくらいなんかすごい人になってしまったエピタフ。


結構いろいろ大切なこと言ってたね。

エピタフは元人間なんじゃないか、とか。
元人間の騎士で姫様に裏切られて闇堕ちしたとか。

まあ、ね。
いつの世の中も男は女性に裏切られて成長していくものなんだよ。
特に24~7歳にかけての女性はすごいからね。
これまでの付き合いなど関係なく、ぽっと現れた30そこそこの経済力のある男にすぐなびくから。
大学生、および20代前半の男性諸君は常に彼女に将来性を見せておかないと、ずっと一緒にいてくれるだろうなんて思っていたら大間違いだから、ね。
愛情<経済力
というのはマジだから。
どんなにラブラブでも、ものの1ヶ月で終わるから。
これはもう本能だから。
まあ、どうせその後振られるんだけどね、そういうやつらは。
でも、結局その後適当な男捕まえて結婚とかして1年以内に子供産まれたりするから、そんなのにいちいちショックを受ける前にかっこいい30代になってそういう波乗り女に引っかからずに一途な女性をみつけて結婚することに心血を注ぐべきなんだよ、わかった?

エピタフもね、まだ若かったんだよたぶん。
もう少し「熟成」できてれば闇堕ちせずに済んでたかもしれないね。

※すべて個人の見解です
 

image
シュガーが意外にもこっち側?だったのか。
ガチャキャラなのに敵なのはおかしいなあなんて思っていたのだけれど。
闇の民、っていうだけで迫害されるこの差別世界を変えていくキャラとして頑張って欲しいものだ。




最も驚いたのはボスが本編に大きくからむ、ルエル・サクラリッジ。
image
この子も闇堕ちしたクチで、生まれつき病気だったせいで周りを憎んだのかなんなのか。
ボクはこういうところに「悪にも正義がある」とか「悪にも同情すべき点がある」というのはもうお腹いっぱいで、勧善懲悪物語が好きなのであまりルエルには同情はしたくない。

雰囲気に合っているアルラウネの姿と、豪華なステージはドゥドゥの時のような気合の入りっぷりでシャッテンシュピールは優遇されているなあという感じだった。
あの、巨乳のチャイナドレスは名前忘れちゃった。





これで、余裕をぶちかましているエピタフの手下もだいぶ減ってきたし、そろそろ新展開が望めるのではないだろうか。



次回からハードに突入するが、こちらではヒーロータイプが必要だとのこと。
これまえやらなかったダグラス③協力をプレイし

image
ルーンをあつめ。




image
ゲイボルグを最大まで進化させた。



これで準備は万端。
いざ、後半戦へ。
 

↑このページのトップヘ