マールはティーンネイジャーアンダーの部ではティナといい勝負をする逸材と思っています。
ルウシェには次回頑張って欲しいと思う。
レナはこの戦いからは若干退いてしまった感がある。


今回は去年のクリスマスに実装されたマールの神気解放について。

ブラッドおじさんとおなじくクリスマスの後半に入れ替え限定で追加されたので、ブラッドおじさんのように強化されているとおもう。
当時の入れ替え3人の中では唯一マトモな性能だった気がする。


image
タウンはこんな感じ。
もっと会心を伸ばしたほうがいいと思うけど、神気解放キャラの石版解放は最近躊躇している。
だって、結局新キャラばっかり使うことになるし。
石版解放は実装時にしてしまうのが一番いい気がしているよ。


武器はもちろんモチーフ。





◯スキル1
image
ダメージは70万~80万程度だった。
最近の強キャラはスキル1がメインウェポンになるほどの威力を持つのだけど、マールはそこまでではなかったようだ。
ブラッドおじさんは属性ダメージがないとはいえ、数百万ダメージをスキル1で叩きだすし、現在ナンバーワンの茶熊ティナは1000万ダメージだ。




と思ったら

image
追加ダメージが130万。

そうだった、スキル1にはアンラッキー効果が有るんだった。
アンラッキーになったところに状態異常が入ると固定で追加ダメージが入る。
固定ダメージなのに130万はやばくない?

2段構えだけども追加ダメージを含めれば200万ダメージほどになり、十分にメイン火力になりうるスキルだった。
感電させる能力がとても高いので、感電が効くステージならばスキル1での立ち回りで戦っていけそうだった。



ただ、ちょっと気になったのがリジェネの回復量。
image
最近の壊れキャラに慣れているせいか、こんなに回復しているのにちょっと物足りなく感じちゃった。







◯スキル2
image
範囲攻撃+雷球攻撃のあわせ技なので正確なダメージは測りづらい。


image
大体、300万~500万の間くらいになるのかなーという印象でした。

クリティカルがどれだけ出るかによるね。
会心ダメージUPを持っているので会心は1000になるようにしっかり石版やアクセサリであげておかないとクリスマスマールの実力は最大に発揮できないようだったよ。
会心が低い場合、全然ダメージが出なかったりするので注意。








◯総合的に見て

微妙!

欠点がでかい。

1,防御がひくすぎてすぐ死ぬ。
バリアとかないし、トリプルアクセルでもこの撮影中にカンタンに何度もやられた。
最近のキャラは大火力と防御を兼ね備えているのも多いのでそちらに慣れてしまっていると、被弾しない立ち回りが求められるクリスマスマールは使うのが難しく感じる。
要はボクが下手くそなだけではあるが。

2,SP回収が面倒
ファンネル的なものもなく、普通に貫通する攻撃でSPを回収しないといけない。
前述したとおり、防御がそんなに高くないので被弾のリスクのある通常攻撃、ましてやチャージ攻撃なんてしてたら危ない危ない。
強力な感電効果もあるので敵を止められるときはいいけど、ブーメランとか飛んできてやられるパターンはつらい。

3,の割に火力はふつう
ブラッドおじさんとか同期に比べて最大ダメージは変わらない程度。
属性ダメージこそ高めなものの、属性ダメージだけならば他にも候補はいっぱいいる。
防御面のリスクを考えると攻撃力が高くてもそこまでーって感じ。



以上の理由でそんなに使い勝手がいいってキャラには感じなかったよ。














image
ミノタウロスがめっちゃバカにしてくる。