少しずつすすんでいる(のか?)ように見えるコロプラVS任天堂の特許バトル。



>>こちらのブログの方がまたよく調べてくれています。



ああ・・・まあこれは勝てそうにない雰囲気ですねw
前回からさらに一歩崖の方へ追いやられた気がしています。

ボクはこの決着が出るまでは課金しないと決めていたにもかかわらず、今回のキングスクラウンのキャラが魅力的だったため、課金してしまいました。




こうなるとね、コロプラには頑張ってもらいたいという気持ちもある。
裁判の結果が出るまでどちらが悪いかはわからないというのは前提にあるとして、今のとこをの状況を見る限り、コロプラは追い詰められつつあるように見える。
自分の都合で悪い(かもしれない)方を応援するのも気が引けるが、一応結果が出るまではどちらが悪いかはわからない、というていですしね。


しかし。

先程のブログにも書いてあるとおり、裁判には時間がかかるそうだw
1年、いやこれから3年くらい経てば白猫ももう今ほどの人気もなく、大半の人は飽きているかもしれない。
ボクはサービス終了までやろうかな、とかは思っているけれどソシャゲで3年間って長いですしね。
白猫なんてまだ4年だから3年も続くかどうかすら怪しい。


だったら指摘されているとおりでみっともない戦法ではあるものの、とりあえず、2~3年裁判を長引かせてしのいでくれるのも悪くない。
むしろ勝ちであるw

でもそれって任天堂からみたら忸怩たる思いだろうなあ・・・。
それまでに裁判所からサービス差し止めとか出てしまったらジエンドですね!