※ネタバレ

image
このエイジの噛ませ犬キャラ感。
最初出てきた時、あまりの小物っぷりにがっかりしてしまった。

お前、見た目通りの頭悪いヤンキーだったのか。

でもストーリー進めていくと真っ直ぐないいやつだったことが判明してよかった。
ちょっと欲しくなった。




それよりも問題はこいつだ。





image
パルメ。
ラストの感動的な旅立ちのシーンなんだが・・・・。



おまえ、その格好で村の外に出る気か!?

image


まだエイジの方のファッションは見れるが、パルメのこの変態プリマは明らかに山奥っぽい村にいるキャラの服装ではない。
特にスカートの南蛮人のエリマキ状態は常軌を逸している。
しかも村長の娘というポジなのに、これはおかしいだろって。
ましてやこんな格好で村の外を歩いていたら、変身能力がバレるバレない以前の問題で迫害されるわ。

パルメがいじめられた原因ってこの服装のせいなんじゃねえのか??

「やーい!変態プリマ!」

それはいじめた子どもたちを責めるのも酷だわ。


こんな変態丸出しの格好のくせになんかシリアスなセリフとかはくから今回のストーリーのお笑い担当なのかと思ったよ。
いくら白鳥の湖にひっかけたといっても村の娘の服装がバレリーナ・レオタードはねえよ。
確実に変態でしかない。 



あとさ、茶熊の時から気になってたっていうか、ちょっと腹たってたんだけど
image
こいつなんなの?

この顔ムカつくんですけど。

しかもお前よええだろって。
なんかいつも人助けみたいなことしてる体になってるけど、お前何もしてねえじゃん。
なにがヒーロータイプだふざけんな。

しゃべらないのはいいけど、このドヤ顔で「♪」とかしてくんのが超ムカツク。



 
image
まさかのレノがラスボスという、ありがちながら燃える展開。
そしてさり気なく、今後の変身士追加の伏線がはられる。

image
なるほど、こんごはその世界に多く存在する変身能力者が変身士として追加されていくわけだね。
ドロちゃんに変身する能力者はよ。







ってことで、今回もショートながらなかなかおもしろいストーリーを楽しませてもらった。



image
ラスボスにツキミのレーザーが通らず若干苦戦したけども、ゲオルグさんの回転刃&ジャイアントスイングで削って勝利。


image
無事にアイテムを手に入れたよ。




image
今回はちゃあんとお知らせを読んでおいたから、この耳飾りを装備すればいいってことはしっかり予習済みだ。
これ読んでなかったら何も気づかずにイベント終わっちゃうところだよw





アクセサリを装備させ、再度1話からやっていく。


image
言葉がわかりようになっている。
殴りかかっているのに親切に教えてくれるこいつらはいいやつだ。




image
こんな感じのアドバイスを貰い、実際に入口付近に行ってみると


image
あーちっこいのいるわ。
つっか、1つくらいは適当にやってても手に入ったりするかなーって思ってたけど、見事にすべてのアイテムをスルーしてクリアしちゃったからね。

全部やり直したよw






んで、タウンの遺跡も5つ集めたのだけど・・・・。






image
なぜか最終話がコンプリートしない。
なんで??
分岐ルートなんてなかったし、耳飾りを装備し、パルメ、エイジ、両方連れて行ってクリアとかもしたんだがだめだった。





ってことは残り考えられるのはあの遺跡か。
遺跡をきちんと育てないといけないとかじゃないだろうか。
それ以外考えらんないもんね。

とりあえず、この遺跡をグレードアップさせて様子を見てみようと思うよ。