夏休みもいよいよ終わってしまった。
なにか思い残すことはないかな、と思ってたら、そうだ、コレがあったんだ。


image
夏アマデウス。

SP回復が通常攻撃で行えないという過酷な条件で最高難易度の一つアマデウスを攻略するというもの。
こいつをクリアせずに夏は終われないぜ、ということでもう一度チャレンジしてきた。


挑んだのはカレン。


さっき、アトランダムタワー2でカレン使ったらすごく強くて使いやすかったのが一つ。
SPの回復がやりやすいエナジーバリアがあるという点が一つ。
そして、夏イベのチャンピオンモードでかなりSPなしの戦いに慣れてきているのでPSが上がっているのではないか、というのが一つ。



image
武者の鬼火?にわざとあたってSPを大幅に回復させ、スキル2を撃ち続け、常にエナジーバリア状態を維持しつつ戦うことで、1F2Fは程なく簡単にクリアできるようになった。


鬼火を受けた瞬間スキル2を発動を繰り返すだけでOK。


そして、3F。
ここは敵がめちゃくちゃいっぱい出る。

まず、てきとうに敵を減らしながら、マンドラゴラが出てきたら最初にやっつけておく。
一度でも呪いを受ければもうSPを回復できないので詰んでしまうからだ。



image
あとは、クジャタ?だっけ。このボス。
ボスは片方ずつ出すように心がけた。

武者を残しておくことで、SPの回復をやりやすくするためだ。


まあ、失敗して最後の方は2体を同時に相手することになったんだけどね。




丁寧に、雑魚を片付けていくことが重要だなあと感じた。
最初はボスだけ狙ったりしてたんだけど、攻撃が重なるとすぐにバリアを剥がされてやられてしまうので、邪魔なサソリやミノタウロス?をまずは重点的に倒していったことで、楽にボスのクジャタと戦うことができたよ。




格闘1時間くらい。



image
ようやくクリア!

カレンソロだったのでサブミッションコンプ出来た!!
けっこう操作がうまくなってきたかもしれないよね!これ。

あの大変だったチャンピオンモード(ソウルオブナイツ縛り)のおかげでもあるかもしれないな。
敵の攻撃を避けたり、SPを丁寧に管理する術を学んだ気がするよ!



image
見ることができないと諦めていたエンディングも見ることができ





image
サマーソウルイベント、コンプリート。

コレで夏は終わりか・・・。
なんだか夏の終わりは本当に寂しく感じてしまうなあ・・・。