まぁぼの白猫研究所

2016年4月13日スタート。 ガチャの様子やイベント攻略の様子などをお届け中です。 ネタバレ多数含む記事になるのでストーリー楽しみな方は注意してね。

カテゴリ: 【攻略中】

image
今日もタウンの建設にいそしんでいたら、何やら新しい建物がたてられるようになった様子。
おや?なんだろう、と思って開くと「金の楼閣」と「銀の楼閣」が立てられるようになっているらしい。

ああ、これはきっと修学旅行編の報酬だろう、と。
報酬をまとめてもらう派だったので気付かなかった。
そういえばなにかドロップしてたような気がするよ。


ということで早速建ててみた。



image
なんと、たこやき城と同じように交換ができる。
しかも、キャラクターの像がこんなにたくさん。
え!?もしかして全員分あるの!?

やっば!こんなの知らなかった!
これ全部交換しないといけないじゃん!!

ってことはこの扇子を大量に集めないといけないのか。
まだマリの武器も終わってないのにやばいなこれ。


image
しかも、像はそれぞれレベルアップさせることができる・・・のか・・・。
ようやくソイヤの櫓とネコの集会所のレベルアップが終わったとおもったらいきなり大量にレベルアップしないといけないものが増えてしまった・・・。


金の楼閣
銀の楼閣
キャラの像×10体以上

さらにまだたこ焼きは終わっていない。

うわあ・・・。
これはやばい。
暢気にクエストしている場合じゃないね。
まだまだ期間があるとはいえ、育成しないといけないものが多すぎるよ。


というか、ボクはイベントをしらなすぎる。

こんな大切なことはたぶんお知らせにでも書いてあるはずなのだ。

image
うわ・・・やっぱり書いてあった。
ボクは白猫を始めたのがイベント開催中だったのでポップアップがなく(あったかもしれないけど良くわかってなくて見なかった)て、イベントの内容を全く把握できてなかったのだ。

これはよくないな。
これからはお知らせをしっかり読むようにしよう・・・;;


image
image
なるほどね。
イベントってのは、マップだけではなく、タウンの方にも同時に追加されるということか。
タウンのイベントのために協力プレイとかをまわしまくらないといけないんだね。


ようやく、イベントの全容が見えてきた気がする。
ようやく、白猫というアプリの遊び方の全体像がつかめてきたような気がする。
いままで一体何をやっているのかよくわかっていなかったからね。


よし、とりあえず、この茶熊イベントはさっさとこなさないといけないな。
ボクが今残っている課題は


・茶熊文化祭シークレット5日目7日目攻略
・茶熊修学旅行hard
・ソイヤの杖作り(これは必要ですかね?)
・キャラクターの像を全部ゲット(マルチで扇子集め)
・金閣銀閣と像のレベルアップ

といったところだろうか?
さっさとこなさないとまた次のイベントが来ちゃうよね。
頭の中も整理できたことだし、さっそく課題の消化に取り掛かろう・・・。

 

image
なんだか一番見てて許しがたいイチャつき方をするこのコンビ。
無言が心地よいとかマジでやめて。

二人きりで無言になったら何話したらいいか焦るボクみたいなのもいるんですよ。



image
こっちではイサミがまたいいやつオーラ全開中。
白猫のおっさん連中はいい味出してる奴が多い。




ということで茶熊学園イベント修学旅行編のNormalを進めた。
ストーリーが合わないなと思っていたのだけど、Normal編はまだまだ楽しむことができた。

もっと段違いにやばかったのが修学旅行編のハードのストーリー。
もうほんとーに無理だった。
Normalの時のようなキャラのやり取りがクサイとかじゃなく、ただただ単純に物語がつまらなくて(途中までは読もうと頑張ったがギブ)、ほぼスキップしてしまった・・・。
あれを読むのは苦痛すぎるお><




image
ステージはここでも細部にまでこってあって素晴らしかった。
たしか、ボクの中学校の修学旅行も御膳だったきがする。
旅館でも行かないと膳なんで出てこないよね。




image
修学旅行編Normalの方はとくに制限もないのでツキミ&イサミで簡単に(嘘。けっこういろいろ躓いたけど)クリア出来た。



そして、続いてハードにチャレンジしたんだけど、こちらは職業制限がある。
ボクが持っている職業ならいいのだけど・・・。

最初はウォーリアと格闘家の制限だったので


image
この人にきてもらいました。
副生徒会長ゲオルグ。


レベルをあげ、手に入れた武器を鍛えあげて装備。
ちょっと見た目が微妙かなーと思って敬遠していたのだけれど、使ってみると。

image
回転しながら突撃できるスキルが使い勝手がめちゃくちゃいい。
と言うか普通に強い。
★4だから攻撃力が高いのはもちろんなんだけど、スキルの使い勝手とかいろいろ優れている気がする。


しかもこの回転刃のスキルを使ったあとは


image
カグツチ(火のドラゴン)を召喚する!

召喚したあとのカグツチは勝手に攻撃してくれるのが素敵すぎる。

これがまた強い!


image
ゲオルグは避けてコロコロ転がっている間にカグツチがバンバン倒してくれる。
こいつはいいぞ。

ゲオルグめっちゃ強いじゃん!
足はかなり遅いけども。

とりあえずカグツチ出しておけば勝手に倒してくれる。
下手くそなボクにはすごいありがたいわこれ。


image
ドヤ顔のゲオルグだけど、敵の殆どはカグツチが倒した。

ということでカグツチ戦法のおかげで前半のウォーリア制限は突破。





image
続いて魔道士、ドラゴンライダー制限。
これはツキミがいればまあ楽勝スね。


image
続いてランサー、アーチャー制限。

ハルカとミレイユがいるのでこれも楽勝・・・と言いたいところだったのだけど。


2016-04-25-01-04-16
2016-04-25-01-12-25
2016-04-25-01-18-39
2016-04-25-01-24-58


数えきれないほどやられた。。。。

どうやってもこのティーチャーが3体くらい湧いてくるステージがクリアできない。。。
ジャストガードがまだ不安定ってこともあって道中でやられることもしばしば。

なんとかボスまで行って雑魚を倒していっても、ティーチャーが出てきたらやられてしまう。
シールドを破壊できないんだよね・・・。

★4キャラ連れて行ってるのにクリアできないとは己の下手くそさに呆れるばかり。
ここだけでなく、文化祭編7日目のサポートタイプ制限も、ミレイユでクリアしようとしてるんだけど、ボスがどうしても倒せない。
キャラがいるのにクリアできないのは凹むなあ;;
なんかコツとかあるんかなあ・・・。
みんなよくこの制限系クリアできるね・・・。




どうしようもないな、と思ったところは協力プレイで助けてもらったりもしている。
image
今日は4日目のミッションをすべて達成することができた。
ほぼボクは転がっているだけで助っ人さんに攻略してもらうというなんとも情けないスタイル。
お手伝いしてくださった方、本当にありがとう!




あと、ソイヤの建物ようやく終わった。
image
ソイヤはこれで終わりでいいのかな。
あとはキャラバンと登校のルーン集めなきゃ。
期間が長いようでやることがいっぱいあってすぐ期限が来ちゃいそうだ。
 

image
なんかお知らせが来た。
4人協力クエストに新しい難易度が追加されたんだって。



なるほどね!
ボクはすでに☆11まではめっちゃ強い人の力を借りで攻略済み。

2016-04-22-16-28-28
まあ☆11まではカンストキャラさえいれば何とかなったので☆12もいけるかもしれない、なんて思って超左遷したんだ。



2016-04-22-16-29-37
最初にまず孤独にスタート。
なるほど、みんな一緒にスタートじゃないのか。



2016-04-22-16-30-45
え?


ほぼワンパンで死亡。
攻撃強すぎないかこれwwwww



2016-04-22-16-30-56
2016-04-22-16-37-29
2016-04-22-16-42-11
2016-04-22-16-55-08
皆さますみません。
雑魚の癖にマルチに参加してすみません。




2016-04-22-17-07-32
なんか不動明王みたいなカッコいいキャラもいるし・・・。


ダメだ。
たぶんボクの手持ちのキャラでは太刀打ちできない。
きっと長く白猫プレイして、タウンとか育ちまくっている人向けなのだろうな。

いきなりこんな最終コンテンツを攻略なんてできるわけもないしな!
まずは育成や他のイベント攻略をボクはやっていかないと。


なんかものすごい洗礼を受けたクエストだったよ。



 

image
卑屈な発言を繰り返す会長。
なぜこいつが会長に選ばれたのかは疑問がいまだに残る。




image
昨日は相互フォローボーナス(相互フォローしているプレイヤーと協力プレイすると20人?くらいまでジュエルがもらえる)を集めて回っていた。
ご協力感謝!

ようはモンストの初顔合わせボーナスみたいなものね。
こういうソシャゲの生み出したいい要素はどんどん継承していけばそのゲームっていいものになるよね。



で、ジュエルがたまったので早速武器ガチャ!!

の前に。



image
ふふふ。
この大工たぬき(タウンの建設を行うやつ。クラクラなどではおなじみ)を増やすことにしたのだ!

イサミンがカンストしてから思っていたのだけれど、他のプレイヤーのやたら高い攻撃力と耐久力が気になっていた。
ボクのイサミンは武器もいいやつだし、レベルもカンストしている。
それなのに、やられてしまったりするのは(PSが8割だが)タウンの効果のせいじゃないかと思った!

タウンを鍛えればどんどんキャラが強くなるし、この大工たぬきが重要じゃないかと思えてきたのだ。


ってことで、たぬきを増やしたよ!



2016-04-20-21-38-14
よし、そしていよいよ武器ガチャだ!

☆4武器が今のところ交換用に2つ。
あと2つ引ければ☆4武器4つでツキミのモチーフ武器と交換できる!

☆4でてくれ!!


2016-04-20-21-38-35
運よく、サスーンをゲットすることができた。
これは熟練プレイヤーの皆さまのアドバイスでは交換に出してもいいとのことだ。
よしよし!

前回の球、羽拳、そしてこのサスーン。
あとひとつの☆4武器で月見の金トンカチと交換できるじゃあないか!!!



image
さらに、ジュエルを使って武器ガチャを引く!!!!



image
でた!!
☆4!しかもこれは、すでに持っている武器だ!

ってことでこれで交換材料の☆4武器が4つそろったよ!!





さっそく交換へ。


image
ドキドキ。


image
じゃーーーーん!!!

望月の・・・読み方わかんねーけどゲット!!



image
よいしょ!!!


image
よいしょ!!!



image
よいしょおおお!!

っと武器を最大まで進化!
アイテムが足りたのでよかった。
結構進化させるのが大変と聞いていたので足りなかったら嫌だなーって思ってたんだ。

ゴールドはすっからかんになったけども・・・。

これ、1段階目の進化以外は見た目はあまり変わらないんだね。





image
さっそく「おいでませビーム」。
なんか強くなった気がするぜ!!!

なんていうか、自信を持ってマルチに入れるのがうれしい。
まあそれでもたまにキックされたりするんだけどね!


image
強い上にかわいい。






通常クエストでは

image
おいでませビームを使った後



image
ツキミの周りに満月と三日月がくるくるとファンネルみたいに回り出す。

こいつが敵に触れるとダメージを与えてくれて、歩いているだけで敵を倒せてしまったりする。




image
攻撃してないのに敵が解けていく様子。

覇王色の覇気か!
強キャラ感があって素晴らしい能力だ。
このおかげで攻撃をせずとも周回も可能になり、かなりスピードを上げることができそうだ。






これで、当初の目標の兎ライダーを手に入れ、育成していくという目標が達成された!
開始7日目でした。

インフレが激しいというアドバイスをあちらこちらから伺っているので、今のうちからこんどはジュエルをため込んでいこうと思います。
しばらくは兎ライダーツキミが活躍してくれるとは思うんだけどね!

次は、期間限定のソイヤの櫓とかネコの集会所?とかを育てることを頑張ろうと思うよ。
あとはやっておいた方がいいものなどあればぜひ教えてほしいです!








 

前回、ツキミの武器を交換するためにガチャなどを引いていたのだけど、コメントでアドバイスいただいた。
交換でツキミの武器を手に入れるために「メモリアルソード」なるものがあるという。
こいつは★4武器と同等に扱われ交換に使うことができるというのだ。

白猫は好きな武器を★4×4つで交換できるという素晴らしいシステムがある。
これを利用して、ツキミの武器を交換することを新たな目標にすることにした。

現在、交換候補の★4武器が2つ。
残り2つ★4の武器が手に入ればツキミの武器と交換ができる!(たぶん)

そのため、現在開催されている茶熊イベントを全てコンプリートすることでもらえるという「メモリアルソード」のゲットに向けて頑張ることにした。



以前、育成不足で断念していて中断していたが、ようやく突破した4日目。
image
苦手だったすけーるくんも、イサミンの武器スキルで突破できるようになった。
実際こんな標本模型が置いてある学校って今でもあるの?w


今一番苦手なのは剣道の奴かな。
イサミンの攻撃が通りにくいから。

image
よっしゃ!


イサミンを強化したことによって、詰まりまくって苦戦していたステージが嘘のように楽に突破できた。
あとは、敵の動きがある程度頭に入り出したのも大きい。

よし、メモリアルソードに向けて、茶熊学園文化祭イベント再開するぞ!
今月末がツキミの武器のリミットらしいのでそれまでにコンプを目指すんだ!



・・・


4日目を終えて。
image
現在の登場キャラでボクが嫌いなキャラ2位(1位は会長)のマリ。
ようやくデレた。
笑ってるとまだかわいい気がするけどね。




そして、5日目に突入。
物語は佳境へ。

image
いつになく不安そうな会長。
こいつは態度がでかいうえに仕事しないから嫌いなのだ。

逆に、見た目とは裏腹にオウガがいい奴すぎて辛い。
こいつ欲しい。


image
会長が実はメン〇ラということが判明。
他人の目が気になるお年頃だったのね。
だったら真面目に仕事しろよ・・・。

会長、それは誰もが通る道なのだよ・・・。


image
「どーせ悪くいってるにきまってる」ようなことしてるのが悪いんだよバカ。
でも、会長がデレ始めたのでちょっと見る目が変わってきた。
応援はしたくなった。



 
・・・・・






えっと、現在のイベント進捗状況なのだけど

・茶熊文化祭・・・5日目(シークレットは3日目まで)
・茶熊修学旅行・・・未挑戦 
・ソイヤ・・・クエスト終了、櫓レベル14(あといくつだ?)
・ロズワルド・・・クエスト、像終了
・ネコの集会所・・・レベル20(これも長い)
・たこやき城・・・レベル1
・マリチャレンジ・・・ヒーローがマリしかおらず無理・・・。

といった状況。
ノーマルクエストはまだまだ詰まるようなところは少ないので進められているんだけども、 イベントの方はいきなりレベル200の敵とか出てきて、どれが難しいのかわかりにくいのが難点なのだ。
image
ソイヤの最後のクエスト。
レベル200オーバーの敵がわんさか出てきて、超ビビった・・・。
イサミンが強かったおかげで何とかクリアできたけど、もしかするとイベントって初心者は最後までクリアできないようなレベルなのかもしれないな。

でも、イサミンがカンストしているんで、タウンの恩恵は少ないけれどかなり戦えるはず。



茶熊学園文化祭のシークレット(連れていけるキャラにタイプの制限がある隠しステージ)にもかなり苦戦してたのだけど、昨日は協力プレイでお手伝いいただきまして
image
やっと一日目コンプリートできた!!
アタッカータイプのキャラは★3のキャラがようやく手に入ったばかりでまだ育成が追い付かず厳しかったんだけど、黒いドラゴンにのったキャラのフレンドさんが手伝ってくれまして、赤いレーザーでなぎ倒していかはりました。
すごかったなあれ。


2日目は名前思い出せないけど、王女様?体操部の★4の女の子とゲオルグの★4コンビがディフェンスタイプにいたので、二人をレベル50~70くらいまで鍛えてソロ突破した。


3日目。
image
ボクにとってはボーナスステージ。
イサミンもツキミも、おまけにハルカも使えるステージだったので、あっさりとコンプできた。
てか、育ててる★4キャラがバランスタイプばっかりだ。
偏っちゃったな・・・。


4日目。
テクニカルタイプ指定のステージなのだけど。
image
全然育成できてない・・・。
オッサン二人に5年前の原宿にいそうなネコキャラ。
もしよかったら協力プレイで助けてやってください><



 


・・・・





最後にハルカの熱いセリフで〆。
image
 実はみんなを凍結させて(シャナ!?)いるつもりが凍結されてなかったという設定。
クラスメイトが観ている前で熱く戦っていたハルカ。

これは恥ずかしい。
本人気付いてない上に、独り言が多すぎるのがかわいそうすぎる。いやかわいすぎる。


image
こんなクサいアツいセリフなんか叫んじゃったりするハルカ。
バカだけどいい奴だ。

やっぱハルカがナンバーワンだわ。


image
敵に苦戦するハルカを正体をかくしているキャラが毎回助けてくれる。
誰だお前は!
この正体もいずれわかるのだろう・・・。


さよなら。
 

↑このページのトップヘ