まぁぼの白猫研究所

2016年4月13日スタート。 ガチャの様子やイベント攻略の様子などをお届け中です。 ネタバレ多数含む記事になるのでストーリー楽しみな方は注意してね。

カテゴリ: 【攻略中】

白猫をやっていないのに記事を書くぜ。



今日は別ゲームの攻略をめちゃくちゃサボっていたのでそちらばかりに気を取られ、気づいたら今頃白猫にログインすることになった。
まあ、そんな日もあっていいじゃないか。

今日は日記風にめちゃくちゃダラダラとした文章を書きたい気分だぞ。
よし、そんなコンセプトで書くぞ!




さて、白猫に殆ど触れていない日。
こういうときは今日何があったのかまとめサイトを見るのが一番だ。
いつもの反白猫派ばかりが集うまとめサイトで出来事をチェック・・・。

ふむ。
いつもどおりの反白猫っぷりだ。
清々しいくらいのレベルだ。
初めてみたときは驚いたがコメントが承認制ということで理解した。




ふむふむ。
特に今日は変わったことはなかったようだな?
そうなんだよね。
最近のソシャゲ運営は土日はきっちり休む。
金曜日にいい感じの更新がなかったってことはこの土日は特にやることはないはずなのだ。





次に、幾つかのブログを回る。



一個なくなってるな。
まあ、よくあることだ。

これまで幾つものブログを見送ってきた。
パズドラのブログを4年以上やっているのでこういうことには慣れている。
あっちのブログなんてもう知り合いのブログ書いてる人(ボクはブロガーという単語があまり好きではない)
はもうひとりもいなくなった。
みんな別ゲームにいったり引退したりしている。

ソシャゲとはそういうものだからそういうことでいい。



ボクはブログに高尚さを求めていない。
ブログなど良く言って日記。
悪く言えば気持ちの悪い自己顕示である。

ガチャで何が当たったーとかいくら使ったーとか、猫の缶詰食ったとか、思い思いのことを思った時に書けばいいのだ。
いいも悪いもない。

ブログなんてものはコンビニに立ち読みに行くくらいの気軽さで読むべきものだ。
いちいち読者の反応だとか、公序良俗だとか、そんなもの気にして書くなどまっぴらである。





こういったスレた考えからも「ブロガー」というなんだか自分を特別扱いするような言葉が苦手だ。
いや、苦手というか、恥ずかしい。
絶対にそう呼ばれたくない。


ボクはそこら辺を歩いている人と何も変わらない、ただ日記を気持ちの悪いことにネットに公開している、むしろそこら辺の方々より一歩下を歩いている人間なのだ。
スクールカーストなどで言えば一般人のいっこ下の枠に入る。

それがバレるのは怖いのでボクはブログをやっていることは面識がある人には言わない。絶対に。


いつか国家資格ができて、日本ブロガー協会みたいなのが設立され・・・・。




ん。

まて、もしかしたらそんなものがすでにあるのかも・・・。





















あったわ・・・・。

これはもう最悪のパターンだった。
開いた瞬間胡散臭い笑顔。
怪しいとかを通り越している。
こういうのがダメだ。
すごいことなんだろうがダメだ。
これがブロガー協会なんだろ?
これがブロガーなんだろ?

絶対にまじりたくない。
予想よりも遥かに自分のなりたくない姿だった。
これが一般的なブロガーというやつか。
そして、自分はそこにカテゴライズされているのか。
泣きたい。

これってもうブログを書かない人の方がすごいことしているような気さえしてくる。
ブログを書いたらブロガーになってしまう。

おい!ブログを書いたら、ブロガーになってしまうぞ!


ちがう、もっとちゃんとした資格がもらえるような協会が設立されて、職業として認知されたら、呼ばれてみたい。
その資格をとるためにがんばりたい。


同様な理由でユーチューバーってのもダメだw
最悪、はじめしゃちょーやヒカキンのようになったらアリかなあ?って思うけどダメだ。




簡単に言えばボタン一つでなれるタイプの~erにはなりたくないのだ。
でもこれってなりたくないとかなりたいとかそういう問題じゃないのか?もしかして。
ボクはブロガーなのか?
そんなこというならオマエもブロガーだろ。

おまえも、ブロガーに、してやろうか!!!






あれ、白猫のことを書く予定だったのになぜかブログのことを書き始めてたな。
気持ち悪すぎる。
こういうところはもう完全にブロガーかもしれない。
嫌だ。
ボクは「ブログを書いている人」だ。





じゃあさ、白猫やっている人はみんな白猫er?
シロネカー?w

なにそれダサすぎる。
パズドラーに輪をかけてダサい。


モンストやる人はモンスター?w
ああ、ストライカーとか言っちゃうのか?
うっわそれもないわ!


ブログにコメントを付ける人はコメンター。
ブログコメンター。
ボクのことをブロガーなどと呼ぶような輩が湧いたらオマエはブログコメンターだ、と言い返してやろう。




まあブロガーなんてそんなもんだよね。


なんだか今日は自分を客観視できた気がする。




そうか、ボクはキモいのだ。
そう思うとこの記事を書いているのも恥ずかしくなってきた。

なんだよwww

「まあ、そんな日もあっていいじゃないか。」

ってwwww
自分で書いててないわ。
ボクはこれをどんな顔して書いたんだろうか。
てかなぜに誰かに語るような口調なんだよw
誰に言ってんだ???
読んでもらえることが前提なのか??
どんだけ偉そうなんだ。
読んでもらっている人に失礼すぎるだろ。


「今日は日記風にめちゃくちゃダラダラとした文章を書きたい気分だぞ。」

ヤメテー!!!
15分前のボクは本当にどうしてたんだ????
なに?気分だぞ?wwwww
オマエの気分とか知らねえっツーのwwww
中学生の日記よりも恥ずかしいわ。


ほんとなんかすみません!
調子に乗ったブログ書いてて本当にすみません!


なんか、書き始めはテンションが高めでなんか自分が偉い人間になったような気分だったんです。
今冷静になって読み返してみると、全体的にもうなんていうか恥ずかしいですね。
なに持論を語ってしまっているんだろう。
頭の先からつま先まで間違っている気がする。
いっぺんしねばいいですね。















はあ。
白猫今日はなにやりゃいいんだよ。
アクア種?水のやつはほんとめんどくさいんだよなあ。
浅井さんの顔みたいなあ。
ボクは浅井さんが大好きなんだよなあ。
白猫を面白くしようとしているあの姿勢がすごく好きなんだよ。
浅井さんのことを悪く言うキッズは全員受験に落ちろ。

このままだと画像がない記事になるからここで浅井さんに来てもらうか。


「浅井 白猫」




asa-400x3711-400x3711

これこれ。



やっと癒やされた。
白猫らしいことをかけたので満足してここで筆を置くことにしよう。





























 

波乱の今年一発目、新しい試みを取り入れたフォースターの投票が終わった。
せっかく新しい事しようとしてたのに、集計ミスったのは痛かったね。




さて、そんな毎度の投票によって落選する方々が出てくる。
ボクの手持ちにももう二度とお会いすることができなくなった方がいた。

image
この4人だ。
正直あまり思い入れのない奴らだったんだけど、いなくなるときはやはりいつもさみしい気持ちになる。
忘れてしまう前にちょっと使ってあげて送別会してあげよう。



まずはエリザベータ。
今回はもう落選確定の圧倒的不人気だったとはいえ、25万票もあつめた。
フォースター20thで登場したというのだから、相当頑張った。
今回の中で最も古いキャラだったのかな?
それでも18位と健闘したのは彼女に魅力があったからに他ならない。


まず、ロリコン向けの多い白猫では珍しいお姉ちゃんキャラ。
エスメラルダのようないやらしいお姉さんではなくお姉ちゃんキャラ。
弟との絡みはなかなか素晴らしかった。


image
追尾レーザーのスキル1。
スキル1なのになかなかの使い勝手だった。
image
その後に発せられるダメージフィールドはかなり広く、槍職なのでシールドをはりつつ安全に移動しながら敵を倒すことができたのだ。



image
スキル2は使いやすい操作可能系の攻撃。
その後に
image
頭の上のアルが援護攻撃を行ってくれるようになるのがかわいかった。


こうしてみるとかなりバランスのとれたキャラだった。
武器スキルでの回復もあり、強い槍職ということもあり。

しかし、肝心の火力がもうどうしようもない。
現在はスキル2で10万はあたりまえ、へたすりゃ100万ダメージを超える時代だ。
リザの火力は10万も厳しい。
今回の落選は仕方なかったかもしれない。

image
しかしよく頑張った!
これだけ人気があったキャラということならば今後の別枠や限定化も夢ではないはずだ!
次は魔法使いあたりかな?
次に会えると気を楽しみにしたいと思う。






次はブライいっとくか。
最初最下位を独走するかと思われたけども最後は空気を呼んだチタが最下位持っていってくれた。
ソースター23thで登場してもう落ちたということはいわゆる1期落ち。
しかし、最後まで目立てなかったという点では逆にチタにいいところを持っていかれて余計に影を薄くしてしまったのではないだろうか。

まずキャラ。
バルラ城塞王国というストーリーの本筋に登場する王国の騎士団団長?らしい。
クライヴとの掛け合いが記憶に残るが、こういう過去キャラの人気に頼るキャラは危険だ。
それに、クライヴを持ち上げる雰囲気が強くなってしまい、ブライはただのかませ犬みたいな印象になったのも残念。
ボクはヴィクトールにビビるブライがとても好きだった。
なんか自信過剰なキャラが多すぎるんだよ白猫。
image
まず魔法使いらしく回復が行えるのだけど、同時に防御力も上げてくれる。
サポートに特化した感じのキャラなのだ。
image
しかしその後騎士団にあるまじきステルスw
これはないw

image
スキル2は多段自動追尾攻撃のあとに謎の馬車?を飛ばす。
馬がいないから馬車じゃないか。
しかも、とどめの攻撃だから倍率が高いかというとそうでもない。
全体的に同時に登場したフォースターよりもかなり火力面が不遇だったのがおそらく一番の不人気の理由だろうか。

キャラも見た目もそんなに悪くはないと思ったんだけどね。
こいつは一応王国騎士団なのでまた登場する機会はあるだろう。
次はクライヴを泣かすくらいの勢いで出てきて欲しいものだ。








次はアゾートだ。
こいつもブライと同じくフォースター23thで登場して1期落ちしてしまった。
専用のストーリーではなかなか芯の通った医者でいいキャラだったんだけどね。
ちょっと渋すぎたかもしれないね。

image
まずスキル1が自分を手術するというシュールなもの。
しかし、自分を手術というか手術してもらっているだけだよね。
なぜかダメージを与える。

そして、HPが減る。
手術で血が流れたのだろう。
これで自身にバフをかけるわけだ。
そしてスキル2のレーザー。
image
カッコいい。
そして、射程がかなり長い。
画面の端っこの方まで届く。
image
威力も悪くないし、直線状ならまとめてダメージを与えられる。
さらに、雷ダメージがそこそこいい感じに入るので、トリプルアクセルで活躍させられるほどには強い。
同時に感電も入るので、感電が効く相手はこの場で感電もさせられる。
感電した相手にダメージが上がるアクセとかつければもっと強くなりそう。


さらに、回復もすさまじい。
スキル2を撃てばとりあえずHPが全快になるくらいは軽く回復する。


ポテンシャルは高く、石版、武器、タウン、限界突破までしっかり育てておけばすんごい火力も出せるアタッカーで、足も速い、回復もある。
だけど1期落ち。
火力や能力だけでは生き残れないってことか。
厳しい世界だフォースター。




最後はヒヨリだ。

今回のストーリーでエロい願いもかなえてくれる、スカートの中も見せてでも願いをかなえてくれようとするその姿にかなり好感度が上がっていたのだけど会えなく落選。
フォースター22の生き残りなのでまだ息が長かった方か。
それでも同時期のヴィンセントやケンゾウ、マフユなどが生き残っているので無念ではある。

image
火力面などは申し分ないと思う。


さらに通常攻撃も、チャージ攻撃が特殊になっており
image
遠距離でも攻撃が可能。
さらに、通常攻撃の威力がかなり高めになっているので斧でありながら遠距離で戦うこともできた。

リジェネやバフなどもある自己完結型で、使い勝手はなかなか良かったんだけど・・・。

他が強かった事と、スキルがちょっと使いづらいのがマイナスだったかな。


image











まだまだ時代についていけるのにおちたアゾート。
良く頑張ったリザ。
最後まで接戦だったヒヨリ。
ブライ。
今回のフォースター選挙はなかなか熱い戦いだったのではないだろうか。
落選した皆さんはいつかまた復活する日を楽しみに待っているよ。


 



これで復刻議論は終わったね。


これまでのキャラは復刻はない

今後のキャラは復刻がある可能性がある



これでおしまい。
残念ではあるけれど、約束したことを守るという姿勢は認めないといけません。


ただ、未だに過去のイベントありきのストーリーや、今年の正月イベントにちらちらでていた過去キャラのように、知っている人だけしか楽しめない、知らない人がただただ寒いと思うだけのストーリーはとにかくやめてほしい。

ちょっとしたスパイスで過去キャラだして、ニヤリ、とするのはいいと思うんだけど、何人かのライターさんは過去キャラにすがりすぎており、新規の人はつまらなくなってしまうだろうから。







そうそう、いよいよハルカがいつも勝てないと言っている相手の、魔法学園1番のキャラが登場するんだってね。
ボクは初めて引いた★4キャラが茶熊のハルカなんで、かなり気になっていた。
ボクの中で二大気になるキャラの一人がいよいよ登場だ。
C2Dml7oUsAQ5tUm
このミモリっていうのがおそらくそうなんだろうか。



image
ハルカのイベントのときの記事を読み返してたらこんな記述を発見。

「変態」で「だれかの邪魔をすることしか考えてない」

これがミモリのことだろうか??
ハルカが勝てないっていうんだから相当な強さを期待したいんだけどね。
どうだろうね???








ちなみに、あと一人の気になるキャラはティナのかーちゃんだ。
 

image
ボクが今持っているキャラの中でずば抜けて強いのが

レナ
セツナ

の二人。
セツナのほうが攻撃防御ともに強く、現在の手持ちでは文句なしの最強キャラになるんだけども、レナはセツナにはないサポート力がある。
image
スキル1で仲間へ

攻撃力UP
移動速度UP
リジェネ(しかも結構強い)

をかけることができる。

自己完結+サポートができる超強いキャラがレナ。






ここ最近のキャラが回復なし、攻撃UP効果なし、移動速度遅いキャラが多いのでサポート系のキャラと組ませることが多くなってきたんだけども、サポート力も有り耐久力も有り、攻撃力まであるレナがすごい強く感じる。

最近のキャラもレナと一緒に使うと、それらの弱点をすべて補ってくれるので一気に強キャラになる。






でもさあ、こう、サポートがあったら強いキャラを増やすのはいいのだけれど、サポート力があるキャラが少ないように思えるよ。

最近ではルカがいたけれど、あれ入替えなので手に入らなかった人もいるだろうし。
ボク持ってないし。




こちらがボクの手持ちのサポートタイプ。
image
おもったより少ないような、多いような・・・。

で、一番新しいパルメさんのサポートは
image

image
リジェネと水属性UPだけ。
リジェネはいいんだけど、攻撃UPや移動UPがないので最近のキャラにはちょっと足りない。



一番新しいお正月のサポート枠ヒナさん
image
シンフォニーで攻撃と移動は上がるものの回復がないのがキツイ。


クリスマスのオレリア
image
味方のHPを回復でき、さらにシンフォニーを付与できるのでかなり優秀なサポート!!
しかし、オレリアの攻撃力はいいとしても耐久力が超低い。





ということで、ボクの手持ちだとかなり時を遡ったレナが最もサポートに長けていることになる。
ルカがいればルカが復活もできるんでサポート役としてはベストなんだろうけど、ない場合は優秀なリジェネをもつレナでサポートすることが多いよ。

協力バトルでもレナがいてくれると相当心強い。










多分、今運営的にサポートとアタッカーを分けるようなことを目指しているようなきがする。

これまで自己完結(回復、攻撃UPなどを自分で行える)キャラばかりだったけど、レインのような火力が高いが回復や攻撃UPがないキャラや、ルカのようにサポートに特化したキャラ、そして、クリスマス、お正月ガチャの明らかなサポート必須バランス。

サポートしつつ戦えってことなのかなと思う。


なら、もっとサポート役を増やしてほしいな。
かといってサポート役は火力を持ってしまうとサポート役だけでいいじゃん、になる。


なんで、ディフェンス役も登場させないといけないね。
サポート役に高防御をつけれないのなら、サポート役を援護できる、挑発もちのディフェンスタイプを増やしてほしい。

アタッカーとタンクとサポートでバランスよく戦うのはMMOゲームでは常識な感じなんだけど、もしかするとそういう昔のスタイルを白猫は目指しているのかなあと思ったよ。
 

過去キャラが1体もらえるキャンペーン。
できればもうちょいと頻繁に行って欲しいキャンペーン。

ボクが選んだ10キャラはこちら。
image
1、バイクガレア・・・バイク姿がカッコいいから
2、正月エクセリア・・・かわいすぎるから
3、斧メア・・・強いらしいから
4、カティア様・・・一番好きだから
5、竜テトラ・・・強いらしいから
6、レイヴン・・・強いらしいから
7、夏カスミ・・・かわいいから
8、正月シャルロット・・・枠があまったから 
9、茶熊カスミ・・・かわいいから
10、竜マール・・・かわいいから

という選択。
欲しい度合いでいくと

1、カティア様
2、正月エクセリア
3、夏カスミ
4、竜マール
5、バイクガレア
6、 茶熊カスミ
7、斧メア
8、テトラ
9、レイヴン
>>>>>>>>10、正月シャルロット


あまり悩まなかった。
強いキャラと欲しいキャラを集めたら8体くらいになったし。
あとは適当に調べて強いらしいキャラとかいれて、あとは見た目が派手なシャルロットを入れた。
もうすぐお正月なので神気解放がくるだろうし、神気解放がまったく面白くなかったけど、1体くらいもってりゃすこしは楽しめるか、とおもって正月のシャルロットを入れた。























image
お、おう。






なんともいえないというか。
別にどれが当たってもよかったからかなしくもないんだけど、できれば可愛いキャラの方が使えなくなった後でも可愛がって上げられるのにな、と引いた後に思った。
いくら強くても仮面って・・・。
こいつどんな顔してんだろう。




image
赤ルーンがたりずなかなか覚醒させて上げられなかったけどようやく神気解放。




使ってみる事ができた。

image
スキル1はよくわからなかった。
的に当たらなかったしw







で、スキル2はこれまで協力プレイなどでみた事があったんだけど

image
き、きもい・・・・・。
なんだこのでかいお面は。



きもいのに結構強い。

うん、確かに強い。
追尾レーザーでしかも移動しつつ使えるからいろんな敵と戦うことができ、デンジャラスアタックもかわしやすいね。

十分使って行けるのでいつかくる無限討伐ダンジョンではどこかの階をお任せできるのではないだろうか。
って、すでに500階は十分いける戦力がととのってきたなあ・・・。
かといって1000階はまだまだ無理そうだけど。



 

↑このページのトップヘ