まぁぼの白猫研究所

2016年4月13日スタート。 ガチャの様子やイベント攻略の様子などをお届け中です。 ネタバレ多数含む記事になるのでストーリー楽しみな方は注意してね。

カテゴリ: 【ヴァリアントストーリー】

ヴァリアントストーリーが残り日数少ないのでやっていった。


前回、簡単になったとか言ってたけど、それはノーマルのお話で。
ハード、ナイトメアがある事すっかり忘れてて、挑んでみるとこれがまたいやらしいステージになっているわけで。


image
詰んだの図。

先に教えてくれよ、こういうの出すときは・・・。




ボクの手持ちは水属性に強いキャラが少ない。
茶熊エクセリアが神気解放で水属性をゲットしてくれたのでこれが数少ない貴重な水属性キャラだ。
槍フランは武器がないからまだ使えてないんだけど、あいつはどうなんやろう。

このステージ、火と水どっちもでてくるから結構めんどくさいわね。
この後、茶熊ツキミをつれてって倒しました。






んで、ナイトメア最後のレノ×2バトル。
image
ノーマルの時と同じようにシャルロットで挑むもののどうしても被弾してしまう。
15回というかなり余裕をもった被弾ミッションなのに、すーぐくらうんだよね。

それにあんまりダメージが入らない・・・。



調べたら、こいつら打に耐性を持っているんだね・・・w





ということでこいつの出番!

image
問題

鮮やかにレノをブっ倒しているのは誰でしょう?







 

ヒントは火属性のダメージが入っていることだよ!








って、姿が消える奴は限られてるから簡単か。

はい。
image
残念、レクト君でしたー!
 

こいつはあんまり使ってなかったんだけど、やっぱり被弾制限やらSP制限のステージはクロスセイバーが輝くね!
チェインやっときゃいいんだからチェイン。
んで、レクト君のスキル3がめっちゃくちゃ強い。
いいダメージが出るんだ。





ということでキャバ嬢にはご退場願って、陰キャレクトでクリアしました。



image
よし、まにあった。





でも、実はシェアハウス全然やってないんだけどあれって残り3日とかで間に合う? 

ヴァリアントストーリーってたしか去年の同じくらいの季節に行われたイベントだったと思う。
当時はボクはまだ入替と別枠と区別もついていなかったし、まあよくわからんなあと思っていた。
なにより、パルメの見た目が完全に変態だったので敬遠したのだった。


2017-05-09-14-32-32
バカはお前だ。
人前でそんな恰好したやつに怒られても何の説得にもならない。





で、パルメといえばこのあと当時追加された当時の最高難易度★13協力で猛威をふるうことになったのをよく覚えている。
もうね、魔族キラーが優秀すぎて、当時の強敵がどれもこれも魔族。
さらに、水属性も強くてパルメの独壇場になっていた。

★13って当時はソロクリアは相当難しかったんだけど、パルメが出てきたことであっさりと行われるようになり・・・。



そう考えるといまっていろんなキャラが使えるようになってきたのでその時よりましかなあ、なんて思うわ。



2017-05-09-14-38-23
 当時はこのレノコンビがめちゃくちゃ強かった。
今やってみてあっさりと粉砕していくのにインフレを感じる。
いやまあ、一年前のイベントだからね。

「よろいむかで」 をイオナズン覚えてから倒しに来たくらいのそう快感はあった。







そんなわけで、残り日数が少ないイベントを終われるように消化している日々でござる。 
GWもそこそこプレイしたんだけどなあ・・・。
ちなみに、茶熊は両方終わらせました! 

兎ライダーツキミとイサミンを引いてからというもの、この二人に頼りっきりでPS?なにそれ?おいsみたいな感じで来たもんで、ヴァリアントストーリーの最後のレノ夫妻が倒せず苦戦していたんだけど、ようやく突破できた。
image
ゲオルグ!!

さすが頼れる副会長!!
いや、カグツチかw

攻撃しながら回復できるのがとにかく素晴らしいゲオルグ。
SP回復もぐるぐる回ってると一瞬で回復できる。

あとは操作がうまけりゃ時間があればどんなダンジョンでも行けるような気がしてきた。
今回はレノ夫妻をカグツチと分担したりして、同時に倒せるように調整して戦うことでようやく倒すことができた!

倒し損ねたときのためにツキミ(白専用兵器)とかハルカも連れて行ったんだけど、ゲオルグがフラフラになりながらも一人で全部倒してくれた。
ゲオルグすげえわ。。。





ってことで
image
ヴァリアントストーリーコンプ!!
やったぜええ!!

だいぶ成長したきがするぞ!!
最初は絶望的に感じたし、クリアするのにジュエル30個も使ったこともあったからなあ…。






ところで、さっきイベントの攻略手順をまとめたところだったのにさらにイベントが追加されていた・・・!

image
こやつは確か、 ボクが始めたところから追加されている格闘家じゃなかったっけ。
いまごろキャライベが追加されたのかな?

image
 あー、ハルカの時と同じようなやつかな!
ストーリー楽しんで、像もらって、像をグレードアップさせればOKってことか。
これなら大丈夫、かな。
1時間もあればストーリーとかは終わるだろうし。




ホントに白猫のイベントの追加量はすごいものがあるなあ・・・

 

※ネタバレ

image
このエイジの噛ませ犬キャラ感。
最初出てきた時、あまりの小物っぷりにがっかりしてしまった。

お前、見た目通りの頭悪いヤンキーだったのか。

でもストーリー進めていくと真っ直ぐないいやつだったことが判明してよかった。
ちょっと欲しくなった。




それよりも問題はこいつだ。





image
パルメ。
ラストの感動的な旅立ちのシーンなんだが・・・・。



おまえ、その格好で村の外に出る気か!?

image


まだエイジの方のファッションは見れるが、パルメのこの変態プリマは明らかに山奥っぽい村にいるキャラの服装ではない。
特にスカートの南蛮人のエリマキ状態は常軌を逸している。
しかも村長の娘というポジなのに、これはおかしいだろって。
ましてやこんな格好で村の外を歩いていたら、変身能力がバレるバレない以前の問題で迫害されるわ。

パルメがいじめられた原因ってこの服装のせいなんじゃねえのか??

「やーい!変態プリマ!」

それはいじめた子どもたちを責めるのも酷だわ。


こんな変態丸出しの格好のくせになんかシリアスなセリフとかはくから今回のストーリーのお笑い担当なのかと思ったよ。
いくら白鳥の湖にひっかけたといっても村の娘の服装がバレリーナ・レオタードはねえよ。
確実に変態でしかない。 



あとさ、茶熊の時から気になってたっていうか、ちょっと腹たってたんだけど
image
こいつなんなの?

この顔ムカつくんですけど。

しかもお前よええだろって。
なんかいつも人助けみたいなことしてる体になってるけど、お前何もしてねえじゃん。
なにがヒーロータイプだふざけんな。

しゃべらないのはいいけど、このドヤ顔で「♪」とかしてくんのが超ムカツク。



 
image
まさかのレノがラスボスという、ありがちながら燃える展開。
そしてさり気なく、今後の変身士追加の伏線がはられる。

image
なるほど、こんごはその世界に多く存在する変身能力者が変身士として追加されていくわけだね。
ドロちゃんに変身する能力者はよ。







ってことで、今回もショートながらなかなかおもしろいストーリーを楽しませてもらった。



image
ラスボスにツキミのレーザーが通らず若干苦戦したけども、ゲオルグさんの回転刃&ジャイアントスイングで削って勝利。


image
無事にアイテムを手に入れたよ。




image
今回はちゃあんとお知らせを読んでおいたから、この耳飾りを装備すればいいってことはしっかり予習済みだ。
これ読んでなかったら何も気づかずにイベント終わっちゃうところだよw





アクセサリを装備させ、再度1話からやっていく。


image
言葉がわかりようになっている。
殴りかかっているのに親切に教えてくれるこいつらはいいやつだ。




image
こんな感じのアドバイスを貰い、実際に入口付近に行ってみると


image
あーちっこいのいるわ。
つっか、1つくらいは適当にやってても手に入ったりするかなーって思ってたけど、見事にすべてのアイテムをスルーしてクリアしちゃったからね。

全部やり直したよw






んで、タウンの遺跡も5つ集めたのだけど・・・・。






image
なぜか最終話がコンプリートしない。
なんで??
分岐ルートなんてなかったし、耳飾りを装備し、パルメ、エイジ、両方連れて行ってクリアとかもしたんだがだめだった。





ってことは残り考えられるのはあの遺跡か。
遺跡をきちんと育てないといけないとかじゃないだろうか。
それ以外考えらんないもんね。

とりあえず、この遺跡をグレードアップさせて様子を見てみようと思うよ。

 

↑このページのトップヘ