まぁぼの白猫研究所

2016年4月13日スタート。 ガチャの様子やイベント攻略の様子などをお届け中です。 ネタバレ多数含む記事になるのでストーリー楽しみな方は注意してね。

カテゴリ: 【アトランダムタワー3】

現在の時刻は朝の7時。
今日一日中やって先ほどようやく終わった・・・・。

メルヘンに行きたいのに・・・!とイライラしつつ、あと少しだし・・・なんて言いながらやり続けたよ。









アトランダムタワー3の難易度はビギナーズの時から嫌な予感がしてたんだ。

image
 なんか見たことない敵がTOPにいるしね。




とはいうものの、プロクラス3まではキャラが自由なので楽勝。
image
レナのお散歩でクリア出来ちゃう。



問題はプロクラス④からだ。

しかし、④はアタッカーがつかえるので、うちにいる限定キャラの中でも火力の高い連中が使える。
image
ティナ、クライヴ、ハーヴェイといううちのBOXの中でも防御と攻撃どちらも最高クラスの3人で挑んだのであっさりとクリア出来た。
この時は

「ボクもキャラが増えてきたし、あっさりいけるんじゃね?」

なんて思ってたんだよね・・・・。






image
続いてプロクラス⑤

ここはサポートタイプが使える。
ということは



image
レナちゃまが使えるということ。

 ボスのケラウノスのスキルカウンターが怖かったけども、よくわからない状態でもクリア出来たのだからレナのポテンシャルは計り知れない・・・。
image
なんかいろいろ連れて行ったけど、ほぼレナ。
レナがいればOK。


まだこの時はボスがこんなにめんどくさくて、こんなに火力が高いことも知らなかった・・・・。
レナ強すぎるんだもん・・・。






続いて
image
プロクラス⑥



image
ここでした。


ここがボクにとっての鬼門となりました。
人によって、苦手とするクラスが違うと思う。
キャラの揃い方とか、タウンの育成、得意不得意な職業などなど。

ボクは基本キャラの防御性能に頼りきった戦いをするのでアーマーバリアや状態異常バリアなどでガッチリ守られてないとダメなのだ・・・。



ここだけで5時間?くらいかけてしまった・・・。






で、クリアできなかった。


なので飛ばして先にプロクラス⑦をクリアすることに。
image
最後はドラゴンライダー縛り。

ハーヴェイさん頼みます。


image
相変わらずのおかしな火力で、苦手とかそういうのもういいですから、と言わんばかりに全部倒していってしまう。
しかも硬い。

ハーヴェイほんと強いなあ・・・。



image
何度かやられたものの、高い防御性能と火力でケラウノスも撃破。


image
あー・・・プロクラス⑥だけが残ってしまった・・・。

これで、いくつかクリアできないのがある、とかだったら諦めがついたのだけど、プロクラス⑥のたった一つ。
最後の敵の全滅の、たった一つの★がとれないという気持ち悪さ。



結局再度プロクラス⑥に挑むことに。
 



試行錯誤した結果、ボクのPTでは「突」が弱いということが判明。
今回のタワー、割りと突が優遇されているような気がする。
レナやハーヴェイの突キャラは割とすんなりクリア出来たし。

中にはジュダやシオンなどでソロでクリアする猛者もいるらしいけど、まずいい感じに相性がいい敵を引いたり、敵をトラップで仕留めれないといけない。
なるべくは、斬、打、突、魔の4つの属性を揃えていったほうがクリアしやすいと感じた。

しかし、ボクは魔はカレンしかいない・・・。
あ、あと呪術の人。
どちらも使えないので、せめて斬、打、突を揃えたいんだけど、突に強いキャラがいなかった。
過去大活躍した茶熊ツキミを使ったりしたけど、あまりの紙防御に驚いてしまった・・・。


そこで、ボクの突を補ってくれたのが

image
茶熊ハルカ。
ボクが白猫を始めて一番最初に引いた★4キャラだ!
まさかお前がここで活躍してくれるなんて・・・・。

マグマジンや剣道武者をバリバリと倒してくれる、かなり心強い存在。
ハルカが死んだら剣道武者倒せないんでやり直しになるくらいハルカに頼りきった戦いとなった。


基本的にはシオン。
シオンのスキル2を使い、一番邪魔なハチを駆除する。
もしくはブラッドのスキル2も使って。
コレが完了したら、中ボスに合わせて職業をチェンジ、という感じで戦った。


ラストのボスのために、ジュダはなるべくHPとSPともに高い状態で温存。
更に、ボス戦での雑魚掃除のためにシオンもよいコンディションで温存しなくてはいけない。
8FまでにシオンとジュダをSP溜まった状態で温存しておくこと、これがボクの今回の攻略の要となった。



◯ケラウノス戦

まずシオンで雑魚を綺麗に掃除する。
この時、ケラウノスのそばに寄ってはダメだ。スキルカウンターで潰されてしまう。
なので、距離を取りつつ、できればケラウノスと自分の間に雑魚を挟むようにしてやるとケラウノスが雑魚に引っかかってこっちまでこない。

雑魚もレベルが高くなかなか倒せないので、SPを回収しつつ、なんどもスキル2を使って雑魚を倒していく。

ケラウノスだけが残ったらジュダにチェンジ。
ジュダの反撃などでケラウノスの毒が入るのを待った。
なんどもやられ、ボスに状態異常が入らないとスキル使えない(ケラウノスは状態異常になるとカウンターをしてこない)とこの時知ったので、必死にジュダで毒を入れる。
シオンで暗闇とかもはいるっぽいけど、毒の方が長い気がするんで毒狙い。
ジュダならば反撃で毒が入ったりするので、ジュダのSPが切れるまでが勝負だった。


何度目かの施行でボスに毒が入った。


状態異常になったらあとは異常に高いHPをひたすら削るだけだ。
状態異常が消えてしまうまでになんとか倒さないと。

ジュダのスキルとシオンのスキルを使ってギリギリで


image
倒すことに成功した。
最後、状態異常がちょうどキレた時に最後の一撃が入ったので本当にギリギリだった。





image
image
このメンバーをフルに使いました。
タウンはだいたい攻撃50%前後。

何度かケータイ投げ出しそうになったけど、諦めなくてよかった・・・。



image
手に入る武器はあまり強くはないらしいけれど、記念なので一応強化しておこうかなと思うよ。



今回ばかりは本当に疲れた・・・・。
なんで息抜きの楽しみのゲームでこんなつらい思いをしているんだとか、変なことを考えだしてしまうほど厄介だった。
もう、しばらくはアトランダムタワー3やりたくないなw

でも、こういう運営が用意した難しいやつをクリアできるようになったし、だいぶ成長を感じたよ!
もうちょっと敵の動きや自分の動きを管理できるようになればいいな。


 

かなり前から予告があったアトランダムタワー3。
ドラゴンライダー用の武器が手に入るということで早速潜入してきた!


image

結構期間が短い。
前回のアトランダムタワー2の武器を育て上げるのを忘れていたので今回はしっかり育成したい。
でもその前に「超高難易度クエスト」をクリアできないといけないんだよなあ。



image
ビギナーズタワーはまずは職業縛り。

この辺はさくっと限定キャラで攻略していった。
image
ビギナーズなのコレ!?
ってくらい敵が強いし多い。

ダメージはそんなに喰らわないものの、デュラハンやらヘビーナイトやら厄介な敵がわんさか出てくる。


image
そして一番苦戦したのがビギナーズクラス5。

ヒーロー縛り!ってまさか、さっきまでのダンジョンをヒーロー縛りでくりあせよと!?



そのまさかだったわけですが、いろいろボクの手持ちのヒーローでやったんですが、いまいち火力不足。
じゃあもうこの人しかいないわけで・・・・。


image
私だー!のサマーソウルさま。
この人は受けるダメージが2倍になる代わりに、この人だけで挑むと攻撃力が300%も上がる。
この火力で勝負することにした。


image
とにかくうざいのが、ブンブン飛び回っている紫のハチ。
こいつが変な黒い玉を出すんだけどもそれを食らうと暗闇になる。

暗闇向こうのアクセや武器を持たせておくと楽かもしれない。
いや、かなり楽になりそう。


ボクは確かもっていなかったので、このハチを重点的に倒すことに。
見た目が小さいけれど、こいつもボス級だと思って、とにかく注意して倒した。
特に、遠いところにいる時などは、スキル1のサーフィンをうまく当てて倒した。



image
ヘビーナイトの反撃はかなり痛いが、サマーソウルはスキル2発動でバリアをはれるのであまり喰らわない。
そして、とにかくアサルトチェインで攻撃。
一瞬、無敵時間が途切れるけれど、普通に殴るよりも遥かに安全。

なのでSP回収をアサルトチェインで行い、SP溜まったらスキル2のダイヴ。
この連携で倒していった。
苦手な敵も、高いダメージでゴリ押しが可能だった。



image
厄介なマンティコアも食われていいからスキル2。
食われてもバリアでノーダメージなので大丈夫。





image
ラストフロアがむしろ一番楽なんじゃないかって感じで倒した。
SPキレても回収がアサルトチェインすれば直ぐなので、下手に貯めずに、ガンガンスキル2を発動したよ。



image
クリア!

4回目くらいでいけたかな・・?




image
やっとこさ全部クリア出来た。



image
夏のイベントでサマーソウルでのアマデウスソロ攻略を経験していたのがでかかったかなw
あそこでかなりサマーソウルの練習をしたので、アマデウスに比べれば今回はまだマシだね!!





しかし、ビギナーズクラスでこんな難易度だったらプロフェッショナルはどんな難易度なんだろう・・・。
なんだか怖い気もするよ!






 

↑このページのトップヘ