前回の記事にコメントをいただき、そちらを読んで軽く衝撃を受けた。

「レインならはやいですよ」と。



何をおっしゃっておられるのだろうか、と。
魔法学園なんだから魔法使い縛りでしょ?
レインは斧じゃあないか。

と思ってしまったんだけど、嫌な予感がして調べてみると。

image
クリア条件はキャッスルの撃破。

image
ああ、そうか!
サブミッションが魔のみだったのか。
勘違いしていた。

魔法学園=魔法使いイベント=魔法使いしかダメ!
といつしか勝手に脳内変換されていたようだ。
だったらさっさと斧とか他の使って周回してミッションジュエルもらうべきだもんな。





結局、気付いたのがおそく、リリーで必死個いてクリアした後でした。


image
途中に出てくる意味不明なこのガードン。


こいつらは
image
マフユねーさんの氷漬けで突破。
いい感じにキャラのスイッチが決まってご満悦です。




しかし、最後のキャッスル。
image
大量のフリズマジンに囲まれ・・・・



image
撃沈。
なんだよこれ、キャッスル硬すぎるでしょ!!!!






とはいえ、安定してキャッスルまでは来れるようになった。
ちゃんと属性を付与させて殴れば問題ないのだ。
魔の扱いが下手なのでリリーで殴りまくっていけばキャッスルまでは来れる。
image
クリティカルがでると属性に頼らなくてもダメージがでるし、なんか新しいマジンはリリーのスキルで一発だしね。



しかし、キャッスルでまたもや苦戦。
でも戦っているうちに分かってきた。

ダメージはそんなに大きくないので注意すべきは即死レーザー!
こいつがデンジャラスアタックだと気付くのが遅かった・・・。

フリズマジンの凍結をくらってからのレーザー+追撃が死の三重奏。
ここさえ攻略できればいけるはず。
まず、凍結で凍らなければ万が一レーザーを受けても即死回避で耐えられるはずなのだ。
そこで、アクセサリに凍結無効をつけた。

あとはデンジャラスレーザーを回避すればマジンの攻撃そのものは大した事がない!
スキルで回避できないのでレーザーが来るとわかったら丁寧によける。
image
まあ、わかってしまえばこんなものですよクロードさん。


image
あとはキャッスルの両脇が修理されるたびに「犯人はあなたです!」を連発。
中央はHPがべらぼうに高いんで、ひたすらひたすら犯人に仕立て上げる。

なかなか自白しない犯人でしたがようやく自白の強要に成功。

犯行を認め、崩れ去るドンドンキャッスル容疑者。



image
犯人を検挙しご満悦。
コーネル社にかかればこんなもんですよクロードさん。






で、またこれを周回せねばならないらしい。
あとはおとなしくアドバイスいただいたレインなどをつかって突入してみようと思います!
がんばりまっす!